WordPress「メンテナンス中」で追い出された場合の対処法

事務局からです。ホームページ更新作業中の事故について、ネットでもよく見かける話題ではあるものの、備忘も兼ねてこちらに記載しております。

問題

本日はWordpressのバージョンアップやプラグインの更新など、ホームページのメンテナンス作業をやっておりました。

特にホームページへの影響もなく順調に進んでいましたが、途中で問題発生。

 

 

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

 

 

の文字が。

 

メンテナンスをしているはずの本人が追い出される事態。

 

反映遅れだろうかと思いしばらく待つも一向に状況は変わらず。

というわけで対処策を調べてみました。

そんなに難しい話では無いです。

原因

更新中はwordpressが自動で、ホームページに「メンテナンス中である」旨を表示するためのファイル(.maintenance)を作成します。

あまり心当たりは無いのですが、アップデート中にページ更新を押してしまったり、別のページに遷移してしまったりした場合、この.maintenanceファイルが削除されずにサーバに残ったままとなってしまい、結果としてメンテナンス表示が消えなくなってしまうということのようです。

解決策

なので、先述の.maintenanceファイルを削除する、これだけで問題は解決します。

wordpress自体にはログイン出来ない状況になっているかと思いますので、ffftpなどのソフトを使い、直接サーバ上のファイルを削除しに行きます。ffftpについては詳しいサイトがネット上に大量にあるため、一旦割愛します。


終わってみるとあっさりと解決する問題ですが、初めはビックリしてしまいます。落ち着いて対処すれば大丈夫です。

また、プラグインの更新を行う際にはバックアップを予め取っておくことを徹底するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA